So-net無料ブログ作成
検索選択

「サクラパパオー」東京公演観劇千秋楽 [黒川智花] [智花ウォッチング]

今日も「サクラパパオー」の昼公演に行ってきました(^_^)。今日が東京公演の千秋楽でした。4回目の観劇でしたが、これで今回は私は観劇予定終了です。舞台がDVDになることはあまりないので、今回もないのかなと思います。今日は2階席でしたが、智ちゃんの姿をしっかり目に焼き付けたつもりです。右手で赤いカバンを振り回すシーンだとか、「大穴かも知んないし」で足を踏ん張ったシーン(これは日によって変化がありました)とか、片足を一段高いところに置いて怒るシーンだとか。。。

見るたびに毎回少しずつ変えているシーンなどを発見するのも何度も見る楽しみですね。4回見ましたが、3回目が一番感動したような。そういえば、マネ日記にもありましたが、周りのお客さんが笑うところが毎回違うのが面白いですね。

この作品の脚本を書いた方は競馬が好きなんだなと思いました。単なるギャンブルではなく、ロマンを感じてこの作品を書いたということが伝わってきました。

今日は東京千秋楽ということで、スペシャルカーテンコールがありました。埼玉公演の時と違って、キャストのみなさんが、ポーズを取って「塚田僚一です」と一言言うというものでした。そのポーズというのは、塚田くんを含めて右足を伸ばしたまま横に高く上げるというもの(塚田くんがよくやるポーズですか?)でしたが、それをできない(?)人は別のポーズをとっている人(広岡さんとか)もいました。ともちゃんは、綺麗に足を高く上げていて、他の人から「若い!」と言われてました。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

Follow Me