So-net無料ブログ作成
検索選択

2016年智花作品 私的ランキング [黒川智花] [智花ウォッチング]

みなさま、とうとう2016年も終わりを迎えようとしています。みなさまにとって、今年はどういう年だったでしょうか?私にとっては、超が付くほど多忙な年でした。この一年で見た映画は「聖の青春」と「シン・ゴジラ」、そして女流棋士の香川愛生さん主演の短編映画「女流棋士の春」のみで、舞台は「ゴールデン・スランバー」だけという少なさでした(^_^;;)。あ、その割には将棋観戦はよくしたかな(笑)。その中でも、智ちゃんが出演した作品は全て見ました。一応、その出演作に関して、私なりのランクをつけて見ました。

あ、この日になると、天国へ行ってしまった、コーギー犬のハナちゃんを思い出しますね。みなさま、良いお年をお迎え下さい。


☆ 2016年智花作品 私的ランキング(by爽)☆

1位 「有馬温泉殺人事件」☆☆☆

今年の作品では、智ちゃんが一番美しく見えた作品。情感溢れるストーリーも私好みです。智ちゃんの制服姿が見れたのも、プラスポイント。

2位 「相棒14」☆☆☆

悲惨な殺され方をされるストーリーだったけれど、見終わった後に残る余情が絶品でした。智ちゃんの出番はやや少なかったですね。智ちゃんにはもっとラブストーリーにも出て欲しいと思っているので、このドラマが一応純愛の物語だったのもプラスポイント。このドラマのシリーズ全体も好きです。

3位 「マネーの天使」☆☆☆

智ちゃん、可愛い感じでした。男に騙されたと知った美佳がメキシコ料理屋で熱いスープか何かを飲んで美味しいと言うシーンがなぜか印象に残ってます。ストーリーも面白かったです。

4位 「空白の起点」☆☆☆

智ちゃんの出番も多かったし、確かシェフの衣装もあったりして良かったですが、ストーリーがイマイチ私の好みではなかったです。笹沢左保作品は私はイマイチかな。でも、智ちゃん、海の中のシーンでも頑張ったし、悪役を好演してましたね。智花ファンの中には、この作品を年間ランキング一位に押す人もいらっしゃいます。今後の仕事に繋がるような作品になればいいのですが。

5位 「駐在刑事4」☆☆☆

奥多摩というところがどんなところか分かりました。ドラマの設定自体は好きですが、ストーリーがやや不自然な感じだったかな。智ちゃんの演技は良かったですね。もっと笑顔が見たかったですが。あと、北村有起哉さんの演技がいいなと思いました。

6位 「THE LAST COP/ラストコップ2」☆☆

私的には前作に比べるとやや物足りない感じでした。第4話は良かったな。智ちゃんの出番がレギュラーなのに少なすぎ。コスプレはプラスポイント。

7位 「モンタージュ三億円事件奇譚 特別編」」☆☆

本編を見ずにこれだけ見たので、登場人物が犯罪者なのか単に巻き込まれた人なのか分からず、登場人物に感情移入しにくいドラマでした。智ちゃんはミステリアスな雰囲気の登場人物でしたが、メイクがかなり不気味な雰囲気でした。もっと美人のメイクにして欲しかった。。。

8位 「名探偵キャサリン」☆☆

このドラマ、仕事が超忙しい時に見たこともあり、かなり忘れています。智ちゃんの出番もそこそこありましたが、やや印象が薄い感じですね。

9位 「朝が来る」☆☆

いいドラマだったけれど、智ちゃんの出番が期待外れ。

10位 「仮面ライダーゴースト」☆☆

出番が一瞬だったのでこの順位。でも良いシーンでしたね。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Follow Me